積極的にリサイクルしよう

>

ものを売って処分しよう

まずは譲る意識を持とう

家具や家電、服を処分したいと思う時があるでしょう。
それらを欲しがっている人がいるかもしれないので、最初は親戚や知り合いに聞いてください。
好きなものを持って行ってもらえば、ゴミの量が減ります。
少しでも減らしてから、業者に処分を依頼してください。
新しく家具を買った時は、これまで使っていた家具は必要なくなります。
ですが綺麗でまだ使えるものを業者に処分してもらうのは、少しもったいないですよね。

まだ使い道があるなら、捨てないでください。
たくさんの知り合いに聞けば、誰か1人ぐらいは欲しいと言ってくれるかもしれません。
自分の価値観と他人の価値観は異なるので、ゴミだと思っていたものをもらってくれる可能性があります。

リサイクルショップに行く

みなさんは、リサイクルショップというお店を知っていますか。
家電や家具を持って行くと、買い取ってくれるお店のことです。
買取った商品は、再び売り出されるのでゴミになりません。
家電などを処分したいと思ったら、捨てるよりリサイクルショップに持って行った方がお得だと思います。
こちらは売る立場なので、お金を受け取ることができます。

ゴミの量が減る上にお金までもらえるので、メリットが多いですね。
ブランドの服を持って行くと、予想以上に高額な価格で買い取ってくれるかもしれません。
たくさんお金を欲しいと思っているなら、慎重に売るタイミングを見極めてください。
需要が高まっている時に売ると、高額な査定価格をつけてもらえます。